06
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
       

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    学校の授業も始まり

    こんにちは、4月の下旬なのにまだ花粉に苦しめられているNです。

    今年は花粉やばいですね。私の家族は全員花粉症なので、ティッシュのなくなるペースがはやい、はやい。(笑)みんな、常に「ティッシュどこだ。」といいながらさがす有り様。そして、ゴミ箱には、大量の白いティッシュの山が・・・。

    さてさて、私も長い休みから学校が始まりました。私は3回生なのでそんなに授業は忙しくないのですが、1限の授業がまだあります。

    私は奈良の真ん中に位置する田舎から毎日2時間弱かけて京都の大学まで通っています。
    (M先生からあまりの田舎なので、「家は竪穴式住居だ」といつもばかにされいますが、私の家は普通の現在風の家です。)

    そのため、1限の日は時間との戦いです。
    朝5:30、「起きや~。」の父の声で起床。(なぜ、自分で起きないのかというと目ざまし時計がないのである。私は、2段ベットの上でねているのだが、その上からいつも物を落としまくる。母に「何回、物落とすんや。」と怒られ、何回「すいません。」と言ったことか・・・そんな感じで目ざまし時計を何度も落とし、使えなくなった目ざまし時計が何台も・・・。
    もう壊れるし買わんとこっと開き直り、父に起こしてもらうように。自分で起きろと父ではなくなぜか弟に怒られる始末。ホントだめですね。)
    「あ~い」とおっさんみたいな声を出して返事し、布団から起き上がり、「うにゃ~」となにやら訳の分からないことを言い、下に降りる。「あ~ねむい、もういらん。」とぶつぶつ
    目を半分開いたままご飯を食べ(10分)、チラシと新聞チェック。そして、めざましテレビを見る。
    気がついたら、時間がやばいことに焦り、弁当箱にご飯だけをつめて、お茶をいれ、
    すぐに歯を磨き(5分)、服に着替え(5分)、髪をセット(10分)。
    これを30分で行い、「あ~やばいやばい、いそげ」と6時に家を出発。(たいていきっちり出発できない)そして、駅まで送ってもらい、電車で睡眠時間を確保する。
     
    こんな感じで1限は本当につらいです。ちなみに、この1限の授業は、「心理学文献精読」という英語で書かれた心理学の本をひたすら訳す授業。朝から眠いのにきつい・・・

    まあ1限の授業はあるものの、2回よりも忙しくないです。(朝、寝れる~幸せ)
    そんな時間の余裕ができた今、私は、奈良よりの京都の特別支援学校で学生ボランティアを始めました。
    前から、ボランティアがしたいと思いつつ、なかなか学校の授業があってできなかったのですが、ついに始めました。

    また、その面接に行った話もここでしたいと思います。ではでは
      



    ばへのリンク→数理言語教室 ば







    スポンサーサイト

    theme : その他
    genre : その他

    友達と鍋パーティー

    昨日は、学校のオリエンテーションがあり、成績が返ってきましたが・・・・・

    全部単位は取れていました。厳しい先生の科目もとてもよかったです(わーい)。

    この調子で頑張っていこうと思います。

    こんな話はさておき、本題の鍋パーテイーの話に入ります。

    昨日は、久しぶりに友達4人でご飯を食べました。

    私は、自宅(奈良)から大学まで通っているため、なかなか友達と遊べません。しかも、ほぼ平日はバイトで休日は家で休養していますし、友達は飲食関係で桜の今のシーズンは忙しくなかなか予定が合わず・・・。

    昨日は、ちょうど予定があったのでキムチ鍋をみんなで作って食べました。

    主に、みんな彼氏の愚痴を言いつつ、盛り上がり。
    みんなでわいわいしながら食べ、あっという間に買ってきた全ての食材を食べました。(1時間)

    やっぱり友達と過ごすのはいい息抜きになります。

    theme : その他
    genre : その他

    私のハムスター

    私の家には、もう何匹目かわからないくらい、ずっとハムスターを飼い続けています。

    今では、ハムスターが大好きですが、飼い始めるまではあまり好きではありませんでした。

    それが、飼い始めた途端、「あー、なんてかわいいんだろう。」

    ふわふわで、まんまるのハムちゃんにのめりこんでしまいました。

    今、飼っているハムスターは、しろお(メス,ジャンガリアン・ハムスターのパールホワイト)とこどく(オス,ジャンガリアンハムスター)です。

    ここで、皆さん、疑問に思うはずです。

    「なぜ、メスなのにしろお,こどくってなんでつけたのと。」

    うちの家では、白いハムスターに、“しろ”とつけると、とても弱々しいハムスターになってしまいます。

    そのため、男の子みたいに強く育ってほしいので、なんでも、“お”を後ろに付けるようになりました。

    こどくは単に“孤独でさみしそう”だったので、母が名付けました。

    友達から、「そんな名前かわいそうだよ。」とよく言われますが、過去にもへんな名前がたくさんあります。

    「でぶるー」 「でぶお」 「ぶるお」などなど。

    みんなとても思い入れのあるハムスターばかり。本当に可愛かった。

    この中でも「ぶるお」はとても賢いハムスターでした。

    どこが賢かったかというと、ハムスターのゲージ(ハムスターを飼育するための小屋)から、お外に出しても必ず自分でゲージに帰っていきます。かなり距離が離れたところで離したとしても、まっすぐ自分のお家に向かって走っていきます。

    こんな感じで、ハムスターの話はここまでにします。


    ばへのリンク→数理言語教室 ば

    N





    theme : その他
    genre : その他

    M先生との思い出(お菓子編)

    M先生と初めて出会ったのは、高校3年生のときでした。

    私には弟と妹がいますが、弟も先生にお世話になりました。


    私は、ある予備校に通っていて、その現代文の授業で先生と会いました。


    先生は、漢字テストで成績上位者には、いつもお菓子を配っていました。

    ポテチやあめなどのお菓子を配るなか、「Nさんにはこれ。」と渡されたのは「おしゃぶりするめ」

    「先生、どうしてするめなんですか。」

    他にもめざし、するめ、いかり豆、煎餅、あられ、おしゃぶり昆布などなど。

    全部普通のお菓子ではありません。お酒のおつまみです。

    (ちなみに私は成人していますが、生まれてから今までお酒を口にしたことはありません。)

    そのお菓子を家に持って帰ったら、いつも母に「なに、もらってんの。」とよく笑われました。

     ばへのリンク→数理言語教室 ば



    theme : その他
    genre : その他

    新しい「ば」の一員

    はじめまして。新しく「ば」の一員になりました、Nと申します。

    私は、M先生の元教え子であり、M先生に誘われて、この「ば」で働かせてもらうことになりました。素晴らしい「ば」の一員になれて、とても嬉しく思っております。
    大学では、心理学を専攻し、子ども達と触れあうのが好きなため、他塾でも講師をしております。

    その他塾では、小学生1年生から高校3年生まで幅広く教え、主任講師として働いています。
    大学生の塾のアルバイトというと、ただ教えるだけだと思われがちですが、この塾では講師同士でさまざまな「委員会」を作っています。この「委員会」は、4~5人の講師で分けられ、授業関係、宣伝、生徒カウンセリングなどについての活動をしてます。塾長が指示をして、講師が動くのではなく、講師が主体となって、塾や子どもたちのためにさまざま企画をします。
    私は、そのうちの1つの「生徒と関わる」委員会のリーダーとして、主に生徒カウンセリングをしたり、テスト講習会などを企画しました。
    講師自身が案を出し、生徒のためにさまざまな企画することは、とてもいい経験になっています。この経験を今後「ば」でも生かせたらと思います。



    「ば」では、主に事務のほうのお手伝いをさせていただいていますが、M先生の授業に補助としても入っており、子ども達に教えています。

    個性あふれる「ば」の子ども達に囲まれながら、自分も成長させていきたいと思います。


    まだまだ、未熟ではありますが、「ば」の子ども達のためにできることを精一杯頑張っていきます。
    これからもどうぞよろしくお願いします。

     ばへのリンク→数理言語教室 ば

    theme : 塾講師のお仕事
    genre : 学校・教育

    カテゴリ

    最新記事

    プロフィール

    数理言語教室 ば

    Author:数理言語教室 ば
     「小学から高校までの12年教育」
    【小1から始めて、集中力、継続力、自発性ある子に】

    ****************

    ■子どもたちは樹の香りのする寺子屋風の教室で、無垢の木の机を囲み、床に座ってのびのびと学習します。

    ■大学受験予備校講師や中学受験指導経験豊富なプロ講師が難関大学突破水準を目指し、12年間をかけて、子ども自身に読ませ、書かせ、考えさせることを徹底するという本来そうあるべき方法で丁寧に指導し結果的に高水準の学力をつけていくことを目指します。

    ■「自分からなかなか始められず、始めても続かない」「親や教師が常に横についていないと、まともに前も向いていられない」といういまどきの手のかかる子ではなく、長期間をかけ、集中力、継続力をつけ、自発的に学習できる子に育てていきます。

    ■設置講座:新小1、2、5、6、中1、3高2。小6年英語。

    ■ベテランプロ講師による医学部東大京大など難関大学、超難関中学受験個人指導、少数限定募集。

    ****************

     高の原駅近くに寺子屋形式の教室を開きます。
     子どもたちが杉の床に座り無垢の一枚板に向かって,たのしみながら,のびのびと学ぶ教室です。

     大学,中学受験のベテランプロ講師が,進学中学高校によらず,東大京大国立医学部など難関大学を目標に,小学1年生から高校3年までの12年間を一貫指導します。

     小手先の受験テクニックの暗記ではなく,長期的視点で「読む」「書く」「聞く」「考える」の基本から丁寧に習得することで,余裕をもって受験も突破するという本来そうあるべき形で学習を進めていきます。

    ※詳しくはお問い合わせください。


    ****************

    南野和俊〔代表「言語」担当〕
    :専門 受験国語

    難関中学,高校受験対策指導のベテラン。

    小学生の国語力を戦略的に着実につけていく指導で人気を博する。これまで関西の有名難関中学に数多くの教え子たちがいます。
    一方で大学受験生の指導も長く,多い。

    東京の超難関有名中高校を卒業後,大学では法学を専攻し,有名銀行での社会人の経験もあります。

    カメラから鉄道まで博覧強記。洋酒をこよなく愛し,パイプのコレクターでもあり,アメリカやイタリアのパイプ作家たちとも親交があります。

    石橋英樹 〔「数理」担当〕
    :専門 受験数学,物理学

    大学時代から20年以上を京都で過ごしてきました。

    大学での専攻は天文学。
    科学全般,思想,文学,文化人類学,社会学、映画論など,多くの分野に関心があります。

    超難関大学受験指導経験が20年以上あり、特に京大や国公立私立医学部には多数の生徒を送り込んできました。

    大人数相手の講義から個別指導まで各形式での指導経験豊富。
    大学受験生はもちろん,大学生,社会人,外国人留学生まで様々な指導経験があります。

    京大トップの学生から,全くの0の学力の学生まで,あらゆるレベルの生徒への指導経験多数。

    妻およびまだ幼い娘、息子、そして猫と暮らしています。

    月別アーカイブ

    リンク

    最新コメント

    日本文学100選

    Twitter on FC2

    RSSリンクの表示

    Twitter on FC2

    淡々と百人一首

      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      QRコード

      QR

      フリーエリア

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。