10
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    28
    29
    30
    31
       

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    言語授業通信

     前回インフルエンザの話題をふることで私自身にも引き寄せてしまったのか,先週末に突然,高熱と強い頭痛の症状があらわれ,インフルエンザの診断を受けてしまいました。

     幸いにも体調そのものはすでにもどったのですが,外出禁止で授業ができません。

     わたしは自分の体調を理由にして講義を休むことはまずないのですが,こればかりは相手にうつすわけにもいかず,なんとももどかしい気分になります。

     教室の皆様には突然の休講となってしまいまして,ほんとうに申し訳ありませんでした。


     このところ,各地の小学も中学も高校までもが,学級,学年,学校閉鎖となっていて,その学生たちに囲まれて長時間密室にいるわけですから,覚悟はしていました。
     生徒たちも代わる代わる休みます。
     同僚の先生方も次々と倒れていきました。中には数キロも体重がおちた同僚講師もいました。

     しかしほとんどは元通り元気になって復帰してくれていますので,ほんとうに良かった。


     この教室を今年始めてから,わたしは久しぶりに小学生に接する機会をもちました。

     自分の子どもを得た後でははじめての,小学生の子どもたちを見るという経験なので,この子たちが,ひとりひとりなんとも‘かわいらしく’感じます。
     しかもこの教室では大学に送るまでこれから10年近く付き合うつもりで,向かい合っていますので,なかばわが子という感覚ももってしまうことに気づきました。
     したがって,「ほんとうに良かった」には実感がこもってしまいます。

     
     ところで,人気講師として時間に追われながら,今回のわたしのフォローをしてくれているM先生について。アルコールと釣りを抜きの側面からも触れておきましょう。

     このブログだけを読んでいると,不真面目な酔っ払い釣り師のような印象をもつ人もいるかもしません。現場で彼と直接付き合っている人は皆知っていますが,実はきわめてまじめな人物です。


     講師にはいくつかのタイプがあります。

     たとえば授業準備について。

     ひとつは授業自体をその場の状況に応じて考えていくタイプです。
     たとえばわたしは,教材についてはかなり時間をかけて分析をしてできるだけきちんとしたものを選んだり作ったりしようとしますが,授業の流れ自体はほとんどあらかじめ準備することはありません。
     その場でしゃべったり書いたりしながら微調整をしていったり,場合によっては,準備とはまったく別のものを突然行ったりすることもあります。


     それに対し,授業全体を教材はもちろん展開まで含めてきわめて慎重に練って,その計算されたシナリオに沿って忠実に再現するタイプの講師もいます。

     M先生ははちゃめちゃなように見えて,実はこのタイプになります。
     最難関中学までの力をつけるねりにねられた完璧なカリキュラムもあるし,それに応じた教材セットもある。そしてシナリオももっているわけです。
     しかもそれを感じさせない楽しませ方,のせ方をしていきます。


     彼の最大の特徴は天才的に子どもたちに愛されてしまう教え手だという点です。

     しかも灘,東大寺などトップ校志望から,勉強はとにかく嫌いだというタイプの子どもまですべてにです。
     わたしは彼と共通の生徒を受け持ったことが多いですが,彼を嫌っている生徒はこれまでひとりもいませんでした。
     これは講師業をしている人はわかると思いますが,なかなかありえないことです。
     ある講師仲間は彼の無条件に愛されるその才能に対し,裏でわたしに「あれは反則だ」と苦笑していました。

     だから,たとえば彼が高校生の授業を受け持つと,教室が満ち溢れて締め切りになってしまったりもするわけです。

     そんな彼が当教室での授業をどのような内容でおこなっているのか。
     言語では授業後に,保護者にあててその回の内容を「言語授業通信」としてメールで送っています。当教室に実際に通われている方にはすでにおなじみですね。
     これを紹介してみましょう。これだけで内容の充実振りは想像がつくと思います。
     つい最近のたとえば小5のものから一通の一部を抜き出してみます。(ごく一部の具体的文言だけ手直しをしています。)


     「こんにちは。Mです。昨日の授業報告とご連絡です。

     【授業報告:コアレッスン26回目】

     前回に引き続き、主題・要旨の把握というテーマでしたが、今回は、文章の流れをつかみ、結論部分を自分で考えて書くという非常に難しいものでした。
    恐らく小5の今までの授業の中で最も難しいものだったと思います(プリント1枚しか進みませんでした)。

     わからない言葉の辞書調べ→段落ごとの要旨の把握→それを参考にして結論部分を書くという手順で進めました。皆、非常に集中し、必死で考えていました。
    答えは言わずに昨日はそのまま帰しています。来週にみんなで答えを発表し、きちんとした評価をしてあげたいと思っています。

     【宿題】
     今日のプリントの自分の答えの手直し(家族に手伝ってもらってはいけない)。

     次の授業に漢字サーキット4級卒業試験(1~16全範囲)を行うので、それに対する試験勉強。

     漢字ノートに練習するもよし、眺めてくるだけでもよし、方法は何でもかまいません。ただ、卒業試験で合格点を取るまで漢字サーキット3級には進めません(漢字サーキット3級の冊子をもらえません)。
    ちなみに卒業試験は違うパターンのものを数十回分作っています(子どもたちには言わないで下さい)。自分の勉強方法について検証してもらういい機会になると思います。」


     この授業中の小学生たちの真剣なまなざしは特筆ものです。一方,授業前後のM先生を囲んで冗談をかわしあっている様子は実にたのしげです。この落差,めりはりのつけかたはさすがです。


     わたし自身は学生時代に,国語の授業によって,いわゆる現代国語の力がついたという記憶も実感も一度もありませんでした。実際に授業でついた力にあたるものはほとんどなかったと思います。
     自力で乱読でむりやり整えたという感じだったでしょう。
     しかしこれは私の世代以前ではむしろ「普通」のことだったはずです。
     
     いま客観的に思い出してみても,かつ国語の授業と呼ばれているものを,いま横から見ていても,国語力がつくとおもわれる授業がはたしていくつあるのか,はなはだ疑問です。


     しかしM先生のものはさすがです。一段違います。
     実際に,読みとりの力と,書かせる力をつけて最高ランクの中学や高校に送り込むプロの内容だと思います。しかも楽しませながら。

     あとはこれに加えて,これもまた別の面における天才的資質をもつW先生が中高生たちと同様に,小学生の子ども達にも実際に本を次々と大量に読ませることができたら・・・?
     誰もが,夢想することでしょう。

     それを実際に,来年から小学6年生にも始めることにしました。

     詳しくはまた後日に発表します。
     ご期待を。

      ばへのリンク→数理言語教室 ば
     H.I.
     

     
    スポンサーサイト

    theme : 勉強法
    genre : 学校・教育

    ホームページをリニューアル!

     インフルエンザが流行っています。当教室でも生徒たちが幾人も学校でかかってしまいました。

     幸いなことに,皆,症状はあまり深刻なものにはならず,すぐに元気に復帰してきてくれていますが,どこの教育現場も影響は大きいですね。

     生徒だけではなく,実はトマーティン先生もインフルエンザで倒れてしまいました。

     ブログを突如,猛烈な勢いで書き始めたことによるリバウンド現象のひとつという説やアルコールでの予防のしすぎ(過剰摂取)という説などがありましたが,本人はアルコール消毒がむしろ足りなかったためだという説を固持しています。

     どの説が最も妥当かについては,医学にもアルコール学にも疎いわたしには判断はつきかねますが,‘お天道様は見ている’ことでしょう。

     いずれにしても,それによる休講では教室に通っている皆様にご迷惑をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

     復帰後はますますパワーアップして,言語の授業が行われています。クラスもかなりいい雰囲気に仕上がってきていますので,ご期待を。
     (ちなみにある小学生の女の子は,復帰後の最初の授業を終えて帰るなり,山下達郎先生が‘すこし’やせてはった!とうれしそうに報告したという秘密情報も届いています。これも真偽のほどは不明ではありますが。)


     ところで,この間,ずっとホームページのリニューアルの作業を行っていたのですが,ついに一応の完成をしました。→ 
     数理言語教室 ば

    無題2



     有能な知人の助けを借りて,われわれにも扱いやすいものにしてもらいましたので,これからはこちらにも最新情報を載せていけると思います。また定期的なご訪問をお願いします。

     この教室の周りには,優秀でしかも誠意もある人材がたくさんいてくださるので,ほんとうに助かります。
     さまざまな方からの誠意には,子どもたちを育てるお手伝いをきちんとするということで,報いていかなければならないとますます思います。
     

     そのためにも,更に授業を充実したものにし,企画もいろいろ実施していきます。

     さらに来年度に向けた授業システムの改良や新しい企画や試みも続々と練っていますので,どうぞお楽しみに。

     ばへのリンク→数理言語教室 ば
     H.I.
     

    theme : その他
    genre : その他

    カテゴリ

    最新記事

    プロフィール

    数理言語教室 ば

    Author:数理言語教室 ば
     「小学から高校までの12年教育」
    【小1から始めて、集中力、継続力、自発性ある子に】

    ****************

    ■子どもたちは樹の香りのする寺子屋風の教室で、無垢の木の机を囲み、床に座ってのびのびと学習します。

    ■大学受験予備校講師や中学受験指導経験豊富なプロ講師が難関大学突破水準を目指し、12年間をかけて、子ども自身に読ませ、書かせ、考えさせることを徹底するという本来そうあるべき方法で丁寧に指導し結果的に高水準の学力をつけていくことを目指します。

    ■「自分からなかなか始められず、始めても続かない」「親や教師が常に横についていないと、まともに前も向いていられない」といういまどきの手のかかる子ではなく、長期間をかけ、集中力、継続力をつけ、自発的に学習できる子に育てていきます。

    ■設置講座:新小1、2、5、6、中1、3高2。小6年英語。

    ■ベテランプロ講師による医学部東大京大など難関大学、超難関中学受験個人指導、少数限定募集。

    ****************

     高の原駅近くに寺子屋形式の教室を開きます。
     子どもたちが杉の床に座り無垢の一枚板に向かって,たのしみながら,のびのびと学ぶ教室です。

     大学,中学受験のベテランプロ講師が,進学中学高校によらず,東大京大国立医学部など難関大学を目標に,小学1年生から高校3年までの12年間を一貫指導します。

     小手先の受験テクニックの暗記ではなく,長期的視点で「読む」「書く」「聞く」「考える」の基本から丁寧に習得することで,余裕をもって受験も突破するという本来そうあるべき形で学習を進めていきます。

    ※詳しくはお問い合わせください。


    ****************

    南野和俊〔代表「言語」担当〕
    :専門 受験国語

    難関中学,高校受験対策指導のベテラン。

    小学生の国語力を戦略的に着実につけていく指導で人気を博する。これまで関西の有名難関中学に数多くの教え子たちがいます。
    一方で大学受験生の指導も長く,多い。

    東京の超難関有名中高校を卒業後,大学では法学を専攻し,有名銀行での社会人の経験もあります。

    カメラから鉄道まで博覧強記。洋酒をこよなく愛し,パイプのコレクターでもあり,アメリカやイタリアのパイプ作家たちとも親交があります。

    石橋英樹 〔「数理」担当〕
    :専門 受験数学,物理学

    大学時代から20年以上を京都で過ごしてきました。

    大学での専攻は天文学。
    科学全般,思想,文学,文化人類学,社会学、映画論など,多くの分野に関心があります。

    超難関大学受験指導経験が20年以上あり、特に京大や国公立私立医学部には多数の生徒を送り込んできました。

    大人数相手の講義から個別指導まで各形式での指導経験豊富。
    大学受験生はもちろん,大学生,社会人,外国人留学生まで様々な指導経験があります。

    京大トップの学生から,全くの0の学力の学生まで,あらゆるレベルの生徒への指導経験多数。

    妻およびまだ幼い娘、息子、そして猫と暮らしています。

    月別アーカイブ

    リンク

    最新コメント

    日本文学100選

    Twitter on FC2

    RSSリンクの表示

    Twitter on FC2

    淡々と百人一首

      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      QRコード

      QR

      フリーエリア

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。