07
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    23
    24
    25
    27
    28
    29
    30
    31
       

    世界旅行

    夏。青空。熱気。

    英語担当T先生は、旅行マニア。特に海外へは、この若さで、かなりあちこちと出かけています。

    たとえば、この教室への出講を依頼するために会ったのは、1月末でしたが、今年はあんまり旅行に行けてないんです、と軽やかに笑う彼女に、ここまで何回?と問うと、3回しか、という答えが返ってきたという強者。

    今回はちょっと優雅なロンドン、アムステルダム放浪だったようです。
    帰国後、早速中学生たちに報告をしてもらいました。

    2015072601.jpg

    2015072602.jpg

    2015072603.jpg

    2016072604.jpg

    ロンドンやアムステルダムの位置。あえてアムステルダムを経由する、ストップオーバーという方法。海外へ出かけるいろんな方法。旅行はもちろん、たとえば、留学、ホームステイ、ワーキングホリデーなどの紹介。ビザという制度の説明。

    海外未経験の子たちもまだまだ多いので、みな、興味津々です。

    2015072604.jpg

    2016072605.jpg

    2016072606.jpg



    ロンドン。
    大英博物館の数々の展示物、ウィリアム王子とキャサリン妃の婚礼儀式が行われたウエストミンスター寺院。シャーロックホームズの館、定番の2階建てバスからの眺め、バッキンガム宮殿の衛兵交代の場面。エジプトマニアで歴史オタクでもある彼女からは、ヒエログリフやロゼッタストーンなどの挿話の数々が披露されます。本格カフェでちょっと優雅に、アフタヌーンティ。しかしポンドの高騰で、1万円超えになって、驚いた話も。

    2016072609.jpg

    2016072610.jpg

    アムステルダム。
    古きものと近代的なものの融合の光景の紹介。レンブラント、フェルメールの絵画の解説から、あちこちでとりあえず傾いている建物の理由。ホビット村のモデル。帰国便に間に合うかどうかぎりぎりの攻防となった、アンネフランクの館。収容所、ナチス、密告により、ついに連行をされていくアンネたちの実話。

    現地に住む友人の家を泊まり歩きながら、時には友人と、時にはひとりでの街巡り。

     話はそこで止まらず、これまでに訪問した、各国の話、エアーズロックの頂上制覇、イエローナイフのオーロラ、アジア各国の食事・・・

    2016072608.jpg

    2016072611.jpg


    特に女の子たちには、自立した女性の動きというものがどういうものか、記憶に残ったことでしょう。いかにも楽しげな、様子とともに。

    たとえば3年間の部活を終えたちょうどその日という子もいました。いろいろな思いを抱きながら、必ずしも「勉強」という気分でもなかったタイミングで、こういう刺激を受け、ずいぶんと解放を感じたようです。

    実はこのT先生。私の昔の教え子でもあり、ちょうどこの子たちと同学年だった時から知っています。必ずしも器用ではありませんでしたが、誤魔化しをしない、まっすぐな努力の生徒でした。講義後には毎回毎回、たくさんの付箋を張ったテキストと学習ノートを持って来ては、すべての箇所で納得するまで決して質問を切り上げない、しかもそれを長い年月最後まで完璧に継続しきって大学に見事上位合格をしたその姿は強烈な印象を私に残しました。

    そういう努力に裏打ちされて、いまの職務や、数々の資格や、世界各地で活躍する友人たちや、何より軽やかな明るさとそして自信があるわけです。

    特に中学生たちには、こういう人物に接しておくのは、たいへん貴重だと思うので、無理を言ってこの教室に来てもらっています。(本人が読むと気恥ずかしいかな。しかしここを読んでないと思うので、まあいいでしょう。)

    さて、夏休み始まりの1週間で、中学生たちは、チェコに行き、ロンドンに行き、オランダ、はてはカナダ、オーストラリア、タイ、ベトナム・・・と巡りました。

    2016072607.jpg



    この子たちにも、いつの日か同様に、後輩たちに刺激を与えてもらいましょう。

    そのためにも、次回からは、気分一新。本格的な学習作業に地道に着実に取り組んでいこう。

    ばへのリンク→数理言語教室 ば
    スポンサーサイト

    theme : 学習塾の様子
    genre : 学校・教育

    プラハの太陽


    輝かしき夏休み。
    たっぷり楽しもうと考えている子どもたち。

    しかしその前に、うちの教室の若くて優秀な二人の先生は海外へ行ってすでに楽しんできた様子。
    一人はプラハ、一人はロンドン。天文学会参加とぶらり一人旅。

    貴重な経験。もちろん子どもたちに報告をしてもらいます。

    まず本日は、プラハについて。そして太陽と、さらに超強磁場天体について。

    現在、報告中。


    2015072201.jpg

    2015072202.jpg

    2015072203.jpg

    2015072204.jpg

    2015072205.jpg

    2015072206.jpg

    2015072207.jpg





    ばへのリンク→数理言語教室 ば

    theme : 学習塾の様子
    genre : 学校・教育

    カナダ留学報告

    【カナダ留学現地レポート】

    教室の卒業生。
    大学進学後、世界各地の旅をしていましたが、次は1年間の留学です。

    滞在先はカナダのトロント。
    留学予定報告に寄ってくれた時、ついでにうちの教室の子たちにも現地の様子を、スカイプで教えてくれないかと依頼すると、快く了解してくれました。

    無事にあちらの生活も始まり、そろそろ落ち着いたころかと、ついに本日企画は実現しました。

    あっちは早朝。その時間差も含めて、中学生には新鮮な体験報告になります。


    留学ってそもそも何?どうして(なぜ)行くの?どうやって(方法)行くの?学校が手配してくれるの?どんな学校?毎日はどういう生活?他の国の友達はできた?英語は上手になった?美味しい食べ物はあった?まずいのは?うれしいこと、嫌なことは?彼氏はいますか?・・・

    等々。

    2015071201.jpg

    2015071202.jpg

    2015071203.jpg


    一番の繁華「街」はイオンモールという典型的な、地方の中学生たち。素朴で、素直で外の世界への好奇心はまだまだ残っています。

    現地レポートのHちゃんと同室のAさん。二人ともカナダがすっかり気に入ったようで、自然体で魅力をレポートしてくました。その様子を見るだけで、いかにそこでの生活が楽しそうか、よくわかります。

    2015071204.jpg

    2015071205.jpg

    日本との違いはやはり一番気になるようで、ラーメン1600円!、バス亭が数分おき!と驚いていました。

    さらに、野球はほとんど知られてないしサッカーでも怪しく、アイスホッケーが一番人気であること、コーヒーショップが関西でいえばたこ焼き屋のような密度でいっぱいあることなど、ふーん、へえ、はあの連続でした。

    質問タイムは各自が考えておいたものを黒板に書きだしていましたが、実際にひとりずつ、きいてもらいました。
    締めの子には、英語で質問してもらいました。
    かわいらしい問い方に、Hちゃんも爆笑。

    2015071206.jpg

    2015071207.jpg

    楽しい報告を聞いたあとは、ひとりずつ、英語で、お礼を。最初は、thank youでしたが、最後の方は、グラツィエGrazie、メルシーMerciとか、シェシェ謝謝まで登場。
    ひとしきり笑い転げてイベント終了となりました。

    2015071208.jpg



    必ずしも楽しい毎日ではない、中学生たち。直接の先輩のあの雰囲気は、いい刺激やヒントや解放になったと思います。

    この中にも、将来同様に世界に留学してみる子が出てくることでしょう。

    帰国後も、帰国レポートをお願いしていました。今から楽しみです。Hちゃん、Aさんありがとう。残りのカナダ生活も充実したものになりますように

    ばへのリンク→数理言語教室 ば

    theme : 学習塾の様子
    genre : 学校・教育

    カテゴリ

    最新記事

    プロフィール

    数理言語教室 ば

    Author:数理言語教室 ば
     「小学から高校までの12年教育」
    【小1から始めて、集中力、継続力、自発性ある子に】

    ****************

    ■子どもたちは樹の香りのする寺子屋風の教室で、無垢の木の机を囲み、床に座ってのびのびと学習します。

    ■大学受験予備校講師や中学受験指導経験豊富なプロ講師が難関大学突破水準を目指し、12年間をかけて、子ども自身に読ませ、書かせ、考えさせることを徹底するという本来そうあるべき方法で丁寧に指導し結果的に高水準の学力をつけていくことを目指します。

    ■「自分からなかなか始められず、始めても続かない」「親や教師が常に横についていないと、まともに前も向いていられない」といういまどきの手のかかる子ではなく、長期間をかけ、集中力、継続力をつけ、自発的に学習できる子に育てていきます。

    ■設置講座:新小1、2、5、6、中1、3高2。小6年英語。

    ■ベテランプロ講師による医学部東大京大など難関大学、超難関中学受験個人指導、少数限定募集。

    ****************

     高の原駅近くに寺子屋形式の教室を開きます。
     子どもたちが杉の床に座り無垢の一枚板に向かって,たのしみながら,のびのびと学ぶ教室です。

     大学,中学受験のベテランプロ講師が,進学中学高校によらず,東大京大国立医学部など難関大学を目標に,小学1年生から高校3年までの12年間を一貫指導します。

     小手先の受験テクニックの暗記ではなく,長期的視点で「読む」「書く」「聞く」「考える」の基本から丁寧に習得することで,余裕をもって受験も突破するという本来そうあるべき形で学習を進めていきます。

    ※詳しくはお問い合わせください。


    ****************

    南野和俊〔代表「言語」担当〕
    :専門 受験国語

    難関中学,高校受験対策指導のベテラン。

    小学生の国語力を戦略的に着実につけていく指導で人気を博する。これまで関西の有名難関中学に数多くの教え子たちがいます。
    一方で大学受験生の指導も長く,多い。

    東京の超難関有名中高校を卒業後,大学では法学を専攻し,有名銀行での社会人の経験もあります。

    カメラから鉄道まで博覧強記。洋酒をこよなく愛し,パイプのコレクターでもあり,アメリカやイタリアのパイプ作家たちとも親交があります。

    石橋英樹 〔「数理」担当〕
    :専門 受験数学,物理学

    大学時代から20年以上を京都で過ごしてきました。

    大学での専攻は天文学。
    科学全般,思想,文学,文化人類学,社会学、映画論など,多くの分野に関心があります。

    超難関大学受験指導経験が20年以上あり、特に京大や国公立私立医学部には多数の生徒を送り込んできました。

    大人数相手の講義から個別指導まで各形式での指導経験豊富。
    大学受験生はもちろん,大学生,社会人,外国人留学生まで様々な指導経験があります。

    京大トップの学生から,全くの0の学力の学生まで,あらゆるレベルの生徒への指導経験多数。

    妻およびまだ幼い娘、息子、そして猫と暮らしています。

    月別アーカイブ

    リンク

    最新コメント

    日本文学100選

    Twitter on FC2

    RSSリンクの表示

    Twitter on FC2

    淡々と百人一首

      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      QRコード

      QR

      フリーエリア