FC2ブログ
       
    08
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
       

    夏休み!ラプトルたちと恐竜博物館に!

    輝ける夏休み。
    福井の恐竜博物館に行ってきました!

    小3から中2まで総勢13人を引き連れて。

    行きの車内からはじける、弾ける!
    特に小3ラプトルたちは、大興奮。


    180800.jpg


    今回の目玉は若き恐竜研究者、堀口先生から、直接解説してもらうことでした。

    うう゛ぁああ・・、と、掛けだして、初対面の堀口先生のまわりにいきなり群がる、ラプトルたち。

    しかし、
    3分後には、先生の横にぴったり整列。


    180801.jpg


    180802.jpg

    「福井(ジュラシックワールド)のオーウェン」
    を発見(発掘)した瞬間でした。

    JWオーウェン



     専門の恐竜たちに比べれば、ホモサピエンス程度を手なずけるのはたやすいことなのでしょう。


     そこからたっぷり、半日。
     化石掘り、


    180803.jpg

    180804.jpg

    180805.jpg

    180806.jpg

    180807.jpg


     博物館巡り、


    180808.jpg

    180809.jpg

    180810.jpg

    180811.jpg

    180812.jpg

    180813.jpg

    180814.jpg

    180815.jpg

    180816.jpg

    180818.jpg


     土産買い(ラプトルたちは自分で財布からお金を支払ったのは、人生初体験。お母さんたち心配していました。「はじめてのお遣い(?)」)
     恐竜レストラン
     ・・・と盛りだくさん。


    180819.jpg

     さすがのラプトルたちも、途中で充電が切れて、しばし瞑想をはじめていました。

    つかれたー


    (しかしほどなくして再起動。立ち上がったかと思うと、だっと駆け出し、すぐに堀口オーウェン探索を始めていましたが。)
     
     情熱的な専門家の話は、われわれ大人も面白かった。
     しかも現在の研究対象は、あのアロサウルスですから。

     ほんとうにそのことにのめりこんでいる人からそのことを直接きくというのは実に楽しいものです。

     まさに、その経験を子どもたちにさせてあげたいということこそ、今回のイベントを企画した、あゆ美先生(起業支援会社アンサソス代表でもある)の目的でした。

     人と人をつなげることが天職であるという彼女の提案で実現した福井行き。帰路の車内では、ああ、着いて欲しくない。このまま時がとまってほしい・・。という小学生も。

     堀口先生、あゆ美先生、運転役に徹してくれた経済学徒月岡さん、ありがとうございました!


    ************************


     堀口直人先生
    (所属:福井県立大古生物学コース)
     幼稚園児のころから恐竜に魅せられいまに至る。中学で
    理科を教えながらも恐竜への思いは捨てきれず、研究者
    の道へ。
     現在、アロサウルスを中心テーマとして研究中。
     その姿は新聞でも紹介されました。

    恐竜研究者目指し

    福井県立大大学院で古生物学コース始動


    ばへのリンク→数理言語教室 ば
    スポンサーサイト



    theme : 生きる力の創造
    genre : 学校・教育

    カテゴリ

    最新記事

    プロフィール

    数理言語教室 ば

    Author:数理言語教室 ば
     「小学から高校までの12年教育」
    【小1から始めて、集中力、継続力、自発性ある子に】

    ****************

    ■子どもたちは樹の香りのする寺子屋風の教室で、無垢の木の机を囲み、床に座ってのびのびと学習します。

    ■大学受験予備校講師や中学受験指導経験豊富なプロ講師が難関大学突破水準を目指し、12年間をかけて、子ども自身に読ませ、書かせ、考えさせることを徹底するという本来そうあるべき方法で丁寧に指導し結果的に高水準の学力をつけていくことを目指します。

    ■「自分からなかなか始められず、始めても続かない」「親や教師が常に横についていないと、まともに前も向いていられない」といういまどきの手のかかる子ではなく、長期間をかけ、集中力、継続力をつけ、自発的に学習できる子に育てていきます。

    ■設置講座:新小1、2、5、6、中1、3高2。小6年英語。

    ■ベテランプロ講師による医学部東大京大など難関大学、超難関中学受験個人指導、少数限定募集。

    ****************

     高の原駅近くに寺子屋形式の教室を開きます。
     子どもたちが杉の床に座り無垢の一枚板に向かって,たのしみながら,のびのびと学ぶ教室です。

     大学,中学受験のベテランプロ講師が,進学中学高校によらず,東大京大国立医学部など難関大学を目標に,小学1年生から高校3年までの12年間を一貫指導します。

     小手先の受験テクニックの暗記ではなく,長期的視点で「読む」「書く」「聞く」「考える」の基本から丁寧に習得することで,余裕をもって受験も突破するという本来そうあるべき形で学習を進めていきます。

    ※詳しくはお問い合わせください。


    ****************
    石橋英樹 〔「数理」担当〕
    :専門 受験数学,物理学

    大学時代から20年以上を京都で過ごしてきました。

    大学での専攻は天文学。
    科学全般,思想,文学,文化人類学,社会学、映画論など,多くの分野に関心があります。

    超難関大学受験指導経験が20年以上あり、特に京大や国公立私立医学部には多数の生徒を送り込んできました。

    大人数相手の講義から個別指導まで各形式での指導経験豊富。
    大学受験生はもちろん,大学生,社会人,外国人留学生まで様々な指導経験があります。

    京大トップの学生から,全くの0の学力の学生まで,あらゆるレベルの生徒への指導経験多数。

    妻および小学制の娘、息子と暮らしています。

    月別アーカイブ

    リンク

    最新コメント

    Twitter on FC2

    RSSリンクの表示

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    QRコード

    QR