08
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
       

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    熊本の現場

    教室のお母様のおひとりが、5月はじめに熊本へ支援に行かれました。

     貴重な経験です。

     子どもたちへの報告をお願いをすると快く引き受けてくださいました。

     帰った直後で、お疲れがあるにもかかわらず、入念な準備をしていただき、昨日、実現しました。

     たくさんの写真は、本物だけに、見応えがありました。


    130.jpg


     たとえば、強い揺れによって、しばしば1階が崩壊してしまう家には、入り口がなくなってしまうこと。したがって重機で入り口を作ってくれるボランティアが各家をまわること。

    125_201605230050095da.jpg

     発生したゴミを分別する作業が膨大で、人手が追いつかず、そこがボトルネックになってしまうこと。

    160.jpg

     ボランティアは腕章を明示し、かつ細かく色を変えないと、窃盗を防げないこと。



     建物は危険度判定を受けるが、その建物自体は問題がなくても隣家が危険だとその影響で危険判定されてしまうようなこともあること。

    136.jpg



     雨漏り防止の巨大なブルーシート。体育館での避難。そこでは最初はなかったプライバシー用の仕切りが後日に設置されたこと。

    143.jpg


     何より現場では即座に困り始めるトイレ。移動可能トイレは個数も少なく長蛇の列。それでさえ最初の3日はなく、穴を掘って対応していた、等々。

    148 - コピー

    149 - コピー


     遠く離れたこの地からではわからないような現場での話は切実なものばかりでした。

    130.jpg

    109.jpg

    117.jpg

    132.jpg


    140.jpg



     面白かったのは、子どもたちが、各タイミングで、コメントをするのですが、それらの多くが、小学生であるにもかかわらず、けっこう冷静で、かつ的確なものだったことです。一生懸命にメモをし続ける子もいました。

    137.jpg


     うちの教室では、親御さんたちのお力も借りながら、ともに子育て、という発想でやっていこうとあらためて決意し、昨年末に皆様にも伝えました。それに応じて、今回のお話はもちろん、その他にもいくつも提案はいただいていまして、順次実現していこうと考えています。

     もちろん、必ずしも慣れている方ばかりではありません。今回のお母様も、子どもたちの前での話は初めてで、緊張するし、すぐに終わってしまったらどうしようという、当然の不安をお持ちでした。
     しかし今回に限らずですが、途中で立ち往生すれば、私たちの方で助け船を出しますし、何ならそのまま引き継ぎます。

     実際に始めて見ると、子どもたちが一番手助けをしてくれることが多いです。特にうちの教室の子たちは、こういう突然の企画にも慣れているので、難なく対応します。

     今回も報告会はうまく進み、むしろ時間が足りないくらいで、お母様ご自身にも、とても楽しかった、と言っていただきました。実は、卒業生たちも含めて、これまでイベントをしていただいたほとんどのみなさんが同様の感想でした。

     あらためて、子どもたちの与えてくれる力は、大きいと私自身も思いました。

     今後もいろいろな形でみなさまの助力も得ながら、子どもたちに機会を提供していこうと考えています。

     ご報告をありがとうございました!


    164.jpg




    ばへのリンク→数理言語教室 ば
    スポンサーサイト

    theme : 学習塾の様子
    genre : 学校・教育

    Secret

    カテゴリ

    最新記事

    プロフィール

    数理言語教室 ば

    Author:数理言語教室 ば
     「小学から高校までの12年教育」
    【小1から始めて、集中力、継続力、自発性ある子に】

    ****************

    ■子どもたちは樹の香りのする寺子屋風の教室で、無垢の木の机を囲み、床に座ってのびのびと学習します。

    ■大学受験予備校講師や中学受験指導経験豊富なプロ講師が難関大学突破水準を目指し、12年間をかけて、子ども自身に読ませ、書かせ、考えさせることを徹底するという本来そうあるべき方法で丁寧に指導し結果的に高水準の学力をつけていくことを目指します。

    ■「自分からなかなか始められず、始めても続かない」「親や教師が常に横についていないと、まともに前も向いていられない」といういまどきの手のかかる子ではなく、長期間をかけ、集中力、継続力をつけ、自発的に学習できる子に育てていきます。

    ■設置講座:新小1、2、5、6、中1、3高2。小6年英語。

    ■ベテランプロ講師による医学部東大京大など難関大学、超難関中学受験個人指導、少数限定募集。

    ****************

     高の原駅近くに寺子屋形式の教室を開きます。
     子どもたちが杉の床に座り無垢の一枚板に向かって,たのしみながら,のびのびと学ぶ教室です。

     大学,中学受験のベテランプロ講師が,進学中学高校によらず,東大京大国立医学部など難関大学を目標に,小学1年生から高校3年までの12年間を一貫指導します。

     小手先の受験テクニックの暗記ではなく,長期的視点で「読む」「書く」「聞く」「考える」の基本から丁寧に習得することで,余裕をもって受験も突破するという本来そうあるべき形で学習を進めていきます。

    ※詳しくはお問い合わせください。


    ****************
    石橋英樹 〔「数理」担当〕
    :専門 受験数学,物理学

    大学時代から20年以上を京都で過ごしてきました。

    大学での専攻は天文学。
    科学全般,思想,文学,文化人類学,社会学、映画論など,多くの分野に関心があります。

    超難関大学受験指導経験が20年以上あり、特に京大や国公立私立医学部には多数の生徒を送り込んできました。

    大人数相手の講義から個別指導まで各形式での指導経験豊富。
    大学受験生はもちろん,大学生,社会人,外国人留学生まで様々な指導経験があります。

    京大トップの学生から,全くの0の学力の学生まで,あらゆるレベルの生徒への指導経験多数。

    妻および小学制の娘、息子と暮らしています。

    月別アーカイブ

    リンク

    最新コメント

    日本文学100選

    Twitter on FC2

    RSSリンクの表示

    Twitter on FC2

    淡々と百人一首

      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      QRコード

      QR

      フリーエリア

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。