11
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
       

    印象

     すべての体験授業が昨日までにひととおり終了しました。受講していただいた皆様には御礼を申し上げます。

     生徒さんたちのおかげもあり,雰囲気はどれも明るく,活発なものでした。
     そして,わたしたちにとっても愉しい,心地よい時間となりました。

     他のいわゆる「塾」というものとは,根本的発想も雰囲気もずいぶんと異なる場ではありますが,とても気に入っていただけたようで,わたしたちも自分たちの信じた方向が間違いではなかったのだと改めて思うことができました。
     多くの親御さんにも,この教室に入っていただき,この床に座っていただきました。そして子どもたちが実際にどのような雰囲気で学ぶことができるのかを実感していただきました。
     こういう場所にこそ通わせたいと思うと賛同してくださる言葉を,ほんとうにありがたいと思いました。そして同時に,そのような想いも含めて子どもたちをお預かりする責任も感じました。

     とはいえ,しかし力を抜いて,ゆったりと構えて愉しみながらやっていこうと思います。おふざけもまじえるでしょう。わたしたちのいい加減な部分も時期に伝わることでしょう。営業抜きに,ほんとうに彼らのことを思いやっているかも含めて,いろいろな意味でごまかしはきかなくなる。長期を付き合うというのはそういうことです。

     もちろん,子どもたちの側も同様です。何度言っても,必ず決まって5分遅刻してくる子はいることでしょう。忘れてはいけないものリストそのものを平気で忘れて帰る子も出てきます。

     まあしかし,お互いに「欠点」を抱えながら,それでも充実した場はつくることはできるはずです。

     欠点や欠如は場の充実具合とは,比例などしないのですから。


     開講は来週からです。

     教室が一杯の人数になるまでは,募集を続けますので,どうぞお気軽にお問い合わせください。どうぞ一度この教室をのぞいてみてください。


     この数週間,多くの親御さんと話をさせていただきました。
     そこで特に印象に残ったことが,2つありました。

     1つ目は,みなさん,子どもたちのことを本当に真剣に思いやっているということ。
     そして2つ目は,だからこそどうしたら良いのかを迷いに迷っていらっしゃるということです。


     この場合,前提条件として,子育てはやり直しがきかないということがあります。しくじったと思っても,もう一度「過去にもどること」はできないのです。
    (実はその前提条件は外せる可能性はあります。どの時点からであれ,「やり直す」「再挑戦する」という手もあるからです。しかしこれについては別の機会に譲りましょう。)

      あるお母さんは言われました。しくじらないためには,「結局,わたしはどのように今から子どもをしつけていけば良いのか」と。
      もちろん,わたしたちにも確実な答えはありません。
     
     しかし確実にいえることもある。
     それは,たとえば百マスが流行れば百マスを。フィンランド式が流行ればフィンランド式で。といった発想では対処できない事態が必ずおとずれるということです。
     なぜなら,人間はそんなに単純ではないからです。

     
     まさに,この「人間はそんなに単純ではない」ということがポイントのひとつではないでしょうか。

     これが,わかっている場かそうでないか。

     これはかなり決定的な判断の材料になると思います。

     これについてもまたいつか先を書く機会があるでしょう。 
     
    数理言語教室 ば
     H.I.

    スポンサーサイト

    theme :
    genre : 学校・教育

    Secret

    カテゴリ

    最新記事

    プロフィール

    数理言語教室 ば

    Author:数理言語教室 ば
     「小学から高校までの12年教育」
    【小1から始めて、集中力、継続力、自発性ある子に】

    ****************

    ■子どもたちは樹の香りのする寺子屋風の教室で、無垢の木の机を囲み、床に座ってのびのびと学習します。

    ■大学受験予備校講師や中学受験指導経験豊富なプロ講師が難関大学突破水準を目指し、12年間をかけて、子ども自身に読ませ、書かせ、考えさせることを徹底するという本来そうあるべき方法で丁寧に指導し結果的に高水準の学力をつけていくことを目指します。

    ■「自分からなかなか始められず、始めても続かない」「親や教師が常に横についていないと、まともに前も向いていられない」といういまどきの手のかかる子ではなく、長期間をかけ、集中力、継続力をつけ、自発的に学習できる子に育てていきます。

    ■設置講座:新小1、2、5、6、中1、3高2。小6年英語。

    ■ベテランプロ講師による医学部東大京大など難関大学、超難関中学受験個人指導、少数限定募集。

    ****************

     高の原駅近くに寺子屋形式の教室を開きます。
     子どもたちが杉の床に座り無垢の一枚板に向かって,たのしみながら,のびのびと学ぶ教室です。

     大学,中学受験のベテランプロ講師が,進学中学高校によらず,東大京大国立医学部など難関大学を目標に,小学1年生から高校3年までの12年間を一貫指導します。

     小手先の受験テクニックの暗記ではなく,長期的視点で「読む」「書く」「聞く」「考える」の基本から丁寧に習得することで,余裕をもって受験も突破するという本来そうあるべき形で学習を進めていきます。

    ※詳しくはお問い合わせください。


    ****************
    石橋英樹 〔「数理」担当〕
    :専門 受験数学,物理学

    大学時代から20年以上を京都で過ごしてきました。

    大学での専攻は天文学。
    科学全般,思想,文学,文化人類学,社会学、映画論など,多くの分野に関心があります。

    超難関大学受験指導経験が20年以上あり、特に京大や国公立私立医学部には多数の生徒を送り込んできました。

    大人数相手の講義から個別指導まで各形式での指導経験豊富。
    大学受験生はもちろん,大学生,社会人,外国人留学生まで様々な指導経験があります。

    京大トップの学生から,全くの0の学力の学生まで,あらゆるレベルの生徒への指導経験多数。

    妻および小学制の娘、息子と暮らしています。

    月別アーカイブ

    リンク

    最新コメント

    日本文学100選

    Twitter on FC2

    RSSリンクの表示

    Twitter on FC2

    淡々と百人一首

      メールフォーム

      名前:
      メール:
      件名:
      本文:

      QRコード

      QR

      フリーエリア